タンベルグデータ株式会社 - 環境方針

■ 基本理念

タンベルグデータ株式会社は、環境保全への取り組みが重要な経営課題であると認識し、そのための配慮・対策は急務と考えています。人と環境が調和した未来を築けるよう、企業の社会的責任を果たします。p>

■当社の環境方針

タンベルグデータ株式会社では、自社の中国工場にて製造するデータ記憶装置、および記録メディアを国内にて輸入・販売しています。私たちが環境に対して取り組むべき課題は、エネルギー・廃棄物・排水など、環境に直接的に影響を与えるものに対してだけでなく、販売する製品や提供するサービスに付随する、間接的・潜在的な影響についても、積極的に取り組んでいく所存です。

基本方針に基づき、以下に取り組みます。

□資源・廃棄物への取り組み

事業活動において、限りある資源を有効利用できるように分別処理や省エネルギーに努めます。また、環境負荷の少ない資材・製品・消耗品等を積極的に調達・購入します

□地球環境改善への取り組み

地球温暖化防止のために、節電を励行し、ウォームビズやクールビズの奨励などを通して、オフィスの省エネ化を推進します

□継続的改善と汚染の予防

環境マネジメントシステムを構築し、継続的改善を図ると共に、活動に伴う汚染の予防に取り組みます

□法律及び協定の遵守

業務上、あるいは地域にて適用される環境に関する法規則、および同意するその他の要求を順守します

□意識の向上

この環境方針を全従業員に周知させるとともに、環境施策(現状把握、行動計画の立案と目標設定、環境教育・啓発、情報公開など)の推進と意識の向上に努めます。

以上、私たちは、自らの販売する製品や提供するサービスから生じる環境影響を適切に把握し、その改善に向けた目的と目標を定め、定期的に見直しを行うことで環境への影響を最小限に抑制する努力をいたします。

□この方針を実行するために1年後と3年後の到達目標を定め活動します。

□この方針を全社員が理解し実行するものとします。

2012年3月1日

タンベルグデータ株式会社(Sphere3D Corporation Group)

崔 民浩

 

Send Feedback

Send Us Feedback

Questions, comments, suggestions? Use our
feedback form and let us know what you think.

Feedback Form